フェイシャルトレーニング

ホーム  »  美容コース  »  フェイシャルトレーニング

治療院のフェイシャルケア

 治療院のフェイシャル?とお考えの方もいらっしゃると思われますが、我々施術者は常日頃より筋肉に対してアプローチしています。顔にも表情筋という筋肉があり、顔の筋肉に対してアプローチしていくのが3Dフェイシャルトレーニングです。

 3Dフェイシャルは厚生労働省認可の医療機関でしか使用できない、最新鋭の医療機器を美容アプローチに応用させた美容テクニックになります。

 普段意識する事が難しく衰えやすい表情筋を動かす事で、リフトアップはもちろん顎の疲れや眼精疲労の緩和も期待できます。

 特徴は即効性です。続けて行う事で表情筋が鍛えられます。

 効果的に様々な表情筋を動かし、パッチリとした眼元や美しく引き締まったフェイスラインを造ります。

*特殊なゼリーを塗って施術するため、お化粧は剥がれてしまいます。施術を受ける際はノーメークでいらっしゃるか、お化粧が剥がれても問題ない状況で起こしになられますようお願いします

このような方に最適です

・フェイスラインをシャープにしたい
・顔の痩身をしたい
・とにかく小顔になりたい
・徹底的にリフトアップしたい
・たるみが目立つ
・ほうれい線が気になる
しわが気になる
・むくみを取りたい
・即効性を実感したい

*お顔の凝りがしっかりとほぐれ、表情豊かなお顔に導きます

このような結果が得られます

①むくみ解消
⇒医療機器を使った施術だから効果が違います。お顔の深部まで刺激が届くので筋肉の凝りがしっかりとほぐれます。凝りがほぐれるとむくみも改善し顔が小さくなります

②たるみが改善
⇒顔の筋肉を鍛えます。続けて行う事で顔の筋肉が鍛えられるので効果の持続が長くなり、引き締まったお顔になってきます

③急なイベントにも
⇒即効性が売りです。明日に迫った急なイベントなどでもご利用ください

④美容鍼と同等の効果が見込めます
⇒鍼が怖くて美容鍼を諦めていた方でも、たるみやお顔の引き締め、お肌の代謝アップなど美容鍼と同等の効果を得ることが出来ます

施術方法

伊藤超短波の最新機種“ES5000”の立体動態波モードを使い施術致します。

立体動態波とは3D電気療法ともよばれ、三次元に干渉した電流が顔の深部まで通電し、筋肉を刺激して元の位置に戻します。トレーニングを行うことにより筋肉にハリが戻ります。血行の促進を行い筋肉にたまった老廃物を流し、くすみを取ります。

施術時間は20分くらいです

 

①フェイスラインからを引き締めていきます。

②咬筋、頬骨部…咬筋部を緩めたり、口元の筋肉を動かしていきます

③目の周り、こめかみを刺激していきますリフトアップさせます

④全体的に3DMENS(微弱電流)を流しお肌をクールダウンさせていきます

⑤施術者の手によるお顔のマッサージ、表情筋の筋膜リリースをさせて頂き終了となります

美容鍼と3Dフェイシャルの併用が効果的

美容鍼では、直接触れる事の出来ない皮下組織を深層から刺激し血流を呼び覚まして新陳代謝を活性化させます。

あわせて3Dフェイシャルで表情筋を鍛えることにより持続時間が格段に伸びていきます。

注意事項

3Dフェイシャルにおいて、以下の方はお顔に悪影響を及ぼすことがありますので施術をお断りさせて頂く場合があります。

①美容整形を行っている方

⇒ヒアルロン注射…吸収されてしまうことがあります

⇒糸で吊っている…糸が切れてしまうことがあります

⇒プロテーゼ…動いてしまうことがあります

 

②金属アレルギーや敏感肌の方

 

③口腔衛生状況が良くない

⇒歯牙に動揺が出る場合があります

 

その他、顔面黒皮症、アレルギー疾患、ステロイド剤の長期使用者、抜歯直後、病的なシミ、過度の日焼け、化膿したニキビや吹き出物

あなたの自然治癒力を最大限に高めます!
羽鳥野接骨院鍼灸院 ℡0438-40-4555

ページの先頭へ