物理療法について

ホーム  »  治療コース  »  物理療法について

あのトップアスリートと同じ治療をあなたにも

1日でも早く痛みを取る為の治療機器
近隣でも導入店舗の少ない伊藤超短波製の最先端の医療機器を導入しています。
誰もが知ってるプロ野球選手、オリンピック選手をはじめとする数々の有名アスリートが日頃のケアとして採用しているものと同じ治療機器です。

当院では疼痛抑制に効果の高い立体動態波、ハイボルテージを始め、創傷治癒を促進、自然治癒力を引き出す超音波、マイクロカレント、筋力を強化し機能改善には不可欠なEMS療法を提供しています。
治療効果としては鎮痛・炎症の抑制、創傷治癒の促進、筋緊張の緩和、筋肉の再教育、自律神経の調整、フェイシャルまで幅広い症状に対応いたします。
最新型治療機器の特徴は手では限界のある身体の深部に働きかけることができるため、手技治療の効果との相乗効果を生み出し従来の治療機器と比べ早期の回復を実現します。
また、心地よい水圧刺激が評判のウォーターベッドマッサージ器もご用意しております。痛みを取る治療と同時に、心地よく癒されながら治療をお受け頂ければ幸いです。

ES5000(立体動態波、EMS、マイクロカレント)
EU910(ハイボルテージ、超音波)

立体動態波療法

中周波(干渉波)を利用して、小さい波と大きな波を交互に起こし、立体的に電流を流すことにより深部の筋肉、神経まで刺激を与え緩めます。体感として筋肉をうねるような感じで捻じ込むような刺激があり実際に揉まれているような感じがあります。治療から美容まで、自律神経を調整する際など幅広く活用しています。

ハイボルテージ療法

痛みを取るのに高い効果があります。最大150ボルト以上の高圧電流を身体の深部まで刺激させ、直接患部の神経に働きかけ痛みを緩和します。電気刺激の痛みを感じる方もいるようですが効果が高いので患者様の評価も高い治療機器です

超音波療法

超音波を患部に当て、深部を温めることで痛み軽減や組織修復を図ります。最大で皮下より10㎝の深さまで超音波刺激を与えることが出来ます。通常は単独で使わず「ハイボルテージ」と組み合わせて「コンビネーション」として使うことが多いです。ハイボルテージで痛みを取りながら、超音波で組織修復を図ります。

マイクロカレント(微弱電流)

本来人間の身体に流れている微弱な電流に近い電流を流すことにより細胞の働きを活性化させ治癒を促進させます。まったくと言っていいほど電気刺激は感じませんが、損傷した組織の修復を早めてくれたり疲労の回復を手助けしてくれる電流です。トレーニング後の筋のクールダウンやコンディショニングに最適です。いわば自然治癒力を引き出すための電流治療です

EMS療法

筋収縮を目的とした電気刺激装置です。自分の意志とは関係なく筋収縮を引き起こし筋力を強化します。筋力低下の予防や筋委縮の改善、筋力トレーニングなどが可能です。日頃うまく身体を使えていない方、体幹強化や姿勢改善の為に使用する事も出来ます。
いわば機能改善には不可欠な療法であると考えています。

ウォーターベッドマッサージ

心地よい刺激が好評の水圧マッサージ器です。腰痛、肩こりの軽減はもちろん、自律神経が整い自己治癒力のUPが期待できます。また頭痛や便秘にも効果があると言われています。日頃の疲れやストレスなどを癒してくれる機器です

どんな電気治療が私にあうの?

お身体の治療として受けるときは症状に応じて行います
お顔にはフェイシャルトレーニングで立体動態波を使用します。

当院の物理療法は他院とは違いスイッチを入れるだけの電流を行っているわけではありません。しっかりと物理療法の性質を理解するためのセミナーに定期的に参加し、より良い方法を常に考え治療に当たっています。ですから皆様の症状や体質にあわせて最適な電気治療をご提案し使い分けて使用しています。もちろん症状や刺激量の向き不向きがありますので、施術者がピッタリな治療法を的確に判断します。どうぞご安心ください。

あなたの自然治癒力を最大限に高めます!
羽鳥野接骨院鍼灸院 ℡0438-40-4555

ページの先頭へ