小顔矯正

ホーム  »  美容コース  »  小顔矯正

新しいタイプの小顔矯正法

当院が採用している『PNF小顔テクニック』は筋肉、骨格、神経へのトータルアプローチをする新しいタイプの小顔矯正法です。

表情筋と神経の繋がりを重視した方法で、ストレッチ、筋膜リリースを合わせることで、日頃使えていない筋肉を活性化していきます。

目は大きく開き、口角はあがり、お顔全体が引き締まってきます。また、骨格自体にもアプローチしますので歪みなど気になる部分の“痛くない・心地いい”矯正も同時に効果を出すことができます。

いままで小顔矯正を受けて変化を感じなかった方や、痛そうで怖いと思っている方は是非お試しください

小顔と肩こりの関係性

お顔の大きさに悩んでいる原因は単なる顔のむくみだけの問題ではありません。

実は加齢や冷え、デスクワークなどによって起こる肩こりや姿勢悪化が、むくんだ顔の要因を作っています。

肩こりを解消するために、多くの人がこっているとされている首と肩のきわの部分をほぐすことも大切ですが、上がってしまった肩甲骨を正しい位置に戻すための肩甲骨はがしも行います。

こうすることで肩の詰まりが解消し、むくんで短く見えていた首がシュッと細く、長く見えるようになり、顔までスッキリ小顔につながっていきます。

施術のながれ

①問診(カウンセリング)

…お悩みや気になる部分を伺い、フェイスラインや歪みをチェックします

②マニュピレーション

…頭皮からお顔の凝りをほぐしていきます

③ストレッチ&PNFトレーニング

…表情筋のストレッチ、PNFという特殊なトレーニング法を行います。表情筋のパフォーマンスを向上させる手技になります

④矯正

…顎のかみ合わせや鼻・頬の高さをを調整します、フェイスラインが小さくなるよう整えていきます。必要に応じて肩甲骨はがしなどを行い肩こりや巻き肩のケアも行います

⑤筋膜ストレッチ

…お顔全体の筋膜をはがすための筋膜リリースを行います

⑥肩甲骨はがし

…肩の凝りとお顔の歪みや浮腫みは密接な関係があります。肩甲骨をはがし肩こりを緩和させることで小顔効果を高めます

注意して頂きたい点

患者様に安心安全に矯正施術を受けて頂きたい為、いくつかお願いしたい点がございます。

①施術時はコンタクトレンズは外して頂きますようお願いいたします。

②お顔にケガをされているとき、受けられない場合がございます。

③顎関節症や目の疾患など治療を受けている方は必ずお申し出下さい。

④効果には個人差があります。

また施術後、好転反応(もみかえし)がおこる場合がございます。あらかじめご了承のうえ、施術を受けて頂きますようお願いいたします

あなたの自然治癒力を最大限に高めます!
羽鳥野接骨院鍼灸院 ℡0438-40-4555

ページの先頭へ