慢性的な痛み・痺れ・凝り等でお悩みの方

ホーム  »  症状別  »  慢性的な痛み・痺れ・凝り等でお悩みの方

慢性的な痛み・痺れ・凝りでお悩みの方

私たちが感じる不快な感覚、痛み・しびれ・凝り・・・ ズキズキ、ジンジン、ピリピリ、締め付けられるよう、鉄板を背負っているよう・・・
人によって感じ方も表現の仕方も様々ですが 痛み・しびれ・凝りにはいろいろな原因要因がありますので簡単に解説させて頂きます。

手の痺れ

頚椎症による手指の痺れが最近急増しています。

 一般の人で多い原因はPCやスマホの普及です。

特にスマホによるストレートネック(スマホ首)により若い人でも手のしびれを訴えるようになってきました。

ストレスによる噛みしめも頚椎症の原因になることがあります。

腰痛症

女性よりも、体が硬く股関節も硬い男性が腰痛を感じている方が多いようです。
デスクワーク、立ち仕事問わず腰の筋肉には負担がかかります。
また最近は、長引く腰痛は脳の疲労、ストレスも大きく影響があるとされています。
疲労しすぎた筋肉が肉離れを起こしたり、腰椎が捻挫してしまった状態が一般にいうギックリ腰です。

酷くなると下肢に痛みやシビレが出てしまう症状も多々起こります。
頚椎症と同じような状態の腰椎症に発展してしまう可能性も高くなりますのでご注意ください。

脚の神経痛、痺れ

腰痛持ちの方に多く出ます。通常のケースは坐骨神経痛です。
長時間の立ち仕事、長時間のデスクワークが要因で出現します。
冷えや疲労で増悪しますので足元は冷やさぬよう気を付けて下さい。

酷いケースは腰椎神経根症状と言って腰椎が原因の坐骨神経症状があります。

手足の痛み

先に述べた頚椎症、腰椎症による神経根症状の他に手根管症候群、ドケルバン病、腱鞘炎、足底筋膜炎、関節リウマチなどがあります。

病院で診断を受けて治療をしているのに全く良くならない手足の長引く痛みは
手首や足首の関節が小さなズレを起こしていることも多いです

その他の痛みについてもご相談下さい

何処に行っても良くならない、病院に行ってもなんでもありませんと言われた そんなお悩みを抱えていらっしゃる方は是非一度ご相談ください。

あなたの自然治癒力を最大限に高めます!
羽鳥野接骨院鍼灸院 ℡0438-40-4555

ページの先頭へ